忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

漫画家マンガを読め!

マンガの中でも特殊なジャンルを確立しつつある漫画家、漫画家周辺(書店や編集、小説家、作家・画家)を扱った漫画を語っていきます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017年 04月 26日|comment(-)

カラスヤサトシ

漫画家のカラスヤサトシさんの日常を描くマンガ。


4コマ漫画にはフィクションとノンフィクションがある。コボちゃんやらいかディズのように完全オリジナルの4コマの登場人物の世界を描くフィクションものと、このカラスヤサトシのような自分の身の回り、もしくは自分自身を描くノンフィクションものだ。
まあノンフィクションといってもペンで描かれたとたんにそこには作者の作意が入ってしまうのだが、この「カラスヤサトシ」のように下ネタから自虐ネタまで赤裸々に描かれたものといえば、あとは「僕の小規模な生活」くらいだろうか?

モテナイモテナイと巻をつないだカラスヤ先生も結婚して子供もできたらしい。どんな人間でも幸せになれるという希望を読者に与えることができたのではないだろうか?

なお、ネタの中で一番おもしろいのはサイテイな担当編集T田氏のネタである。
漫画家を目指す人には恐怖の大王並に恐ろしい担当ではないだろうか?(人間性の部分で)



カラスヤサトシ 7 (アフタヌーンKC)[本/雑誌] (コミックス) / カラスヤサトシ/著


価格:620円
(2014/1/8 21:26時点)
感想(0件)

PR

コメント

Commentを書く

name
URL
Subject
Comment
pass     非公開(管理人のみ閲覧可)にする
↑page top↑