忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

漫画家マンガを読め!

マンガの中でも特殊なジャンルを確立しつつある漫画家、漫画家周辺(書店や編集、小説家、作家・画家)を扱った漫画を語っていきます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017年 04月 30日|comment(-)

平台がお待ちかね 久世 番子

平台がおまちかね 出版社営業・井辻智紀の業務日誌 (ウィングス・コミックス)
平台がおまちかね 出版社営業・井辻智紀の業務日誌 (ウィングス・コミックス)

書店の営業さんが書店のミステリーを解く。
「おつかい赤ずきん」でおなじみの番子さんと大崎さんのタッグ。

営業と言うことで書店も移動するし、作家とも会うし、世界が広がっている。

主人公より周りの人たちが妙。


平台がおまちかね (創元推理文庫)
平台がおまちかね (創元推理文庫)
PR

暴れん坊本屋さん 久世 番子

暴れん坊本屋さん・完全版 ~棚の巻~ (ウィングス・コミックス)
暴れん坊本屋さん・完全版 ~棚の巻~ (ウィングス・コミックス)

書店員コミックではこれを上回るものはないかもしれない。書店であった奇々怪々な出来事。笑える話しも笑えない話しも。

とりあえず本を読みながら携帯で話をしてるな。
電話するなら本棚の前からどけ、と私は言いたい。



【送料無料】 暴れん坊本屋さん・完全版 -平台の巻- / 久世番子 【コミック】


価格:1,050円
(2013/7/7 16:05時点)
感想(3件)

↑page top↑