忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

漫画家マンガを読め!

マンガの中でも特殊なジャンルを確立しつつある漫画家、漫画家周辺(書店や編集、小説家、作家・画家)を扱った漫画を語っていきます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017年 08月 17日|comment(-)

ハダカノタイヨウ 吉木まさかず

ハダカノタイヨウ 1 (少年チャンピオン・コミックス)
ハダカノタイヨウ 1 (少年チャンピオン・コミックス)
漫研漫画。
漫画が好きで漫画家になりたいけど、周囲にそれを知られるのが恥ずかしい優等生の男の子と、漫画を描いていることをバリバリ知られてて変人扱いされている漫画家志望の女の子、漫画にこだわるあまり好きなものしか描きたくなくて生涯同人主義の漫研部長。
この三人のアナログで濃い話。

コミケの申込書もデジタル申し込みが過半数を割るこのご時世に堂々のアナログ。原稿用紙に墨とペン。10年か20年前でも連載可能な作品だが、少年チャンピオンというっ雑誌の泥臭さにはあっているし、できればアナログ漫画はすたれてほしくない。

漫画への情熱と漫画好きであることを必死に隠すちぐはぐさがギャグになっているのか。
話はストレートで読みやすい。



ハダカノタイヨウ(1)
[ 吉木まさかず ]


価格:440円
(2013/6/24 01:31時点)

PR
↑page top↑