忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

漫画家マンガを読め!

マンガの中でも特殊なジャンルを確立しつつある漫画家、漫画家周辺(書店や編集、小説家、作家・画家)を扱った漫画を語っていきます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017年 10月 23日|comment(-)

ひらひら 国芳一門浮世譚 岡田屋鉄蔵

ひらひら 国芳一門浮世譚
ひらひら 国芳一門浮世譚

六本木で「歌川国芳西端百年展」がありました。
そこで国芳に浸ってきたからってわけでもないんですが、国芳一派を描いたマンガ。

視点はあだ討ちを果たしたあと身投げをして国芳にひろわれた伝八。絵がどうこうというより如何に国芳がかっこいいかという話(笑)。

粋でいなせな江戸っ子絵師たちのかっこよさをすっきりとした絵で描いてます。



ひらひら 国芳一門浮世譚 (コミックス) / 岡田屋鉄蔵/著


価格:780円
(2013/7/7 14:37時点)
感想(1件)

PR

コメント

Commentを書く

name
URL
Subject
Comment
pass     非公開(管理人のみ閲覧可)にする
↑page top↑