忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

漫画家マンガを読め!

マンガの中でも特殊なジャンルを確立しつつある漫画家、漫画家周辺(書店や編集、小説家、作家・画家)を扱った漫画を語っていきます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017年 10月 19日|comment(-)

図書館の主 篠原ウミハル

図書館の主 5 (芳文社コミックス)
図書館の主 5 (芳文社コミックス)

無愛想な司書が主人公、と思いきや、実際の語り手はこの図書館にやってくる挫折した男というのがおもしろい。

人生に本を絡めるのは金魚屋と同じだが児童文学というのがミソ。
いろいろ問題のあるオトナや子供が児童文学に求めるものはなにか?

全体的にノスタルジックな話に仕上がっている。



図書館の主(1) [ 篠原ウミハル ]


価格:620円
(2013/7/7 16:13時点)
感想(5件)

PR
↑page top↑