忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

漫画家マンガを読め!

マンガの中でも特殊なジャンルを確立しつつある漫画家、漫画家周辺(書店や編集、小説家、作家・画家)を扱った漫画を語っていきます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017年 04月 30日|comment(-)

もののべ古書店怪奇譚

もののべ古書店怪奇譚 1 (マッグガーデンコミックス Beat'sシリーズ)
紺吉
マッグガーデン (2015-06-13)
売り上げランキング: 16,749
鬼の書いた古書を読むと鬼になり、その鬼を狩る鬼の話。
明治大正っぽい雰囲気で黄昏時がにあう作品。

主人公の寡黙な青年の正体、子供の正体と二段構えで見せ場がある。
けっこう流血ものなので苦手な人はいるかも。

主人公の背負う孤独や切なさが味わい深い。

子供の顔をしたソレがなんのかんの言いながらそばにいることで孤独は少しは紛れているのかも。
にぎやかしの編集がもう少し主人公によりそってくれればいいな。
主人公に古本屋を譲った人との話しもまた描いてほしい。

ほっぺたバンソーコー主人公はいろっぽくてよい。

ただストーリーは少し弱い気がする。
PR
↑page top↑