忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

漫画家マンガを読め!

マンガの中でも特殊なジャンルを確立しつつある漫画家、漫画家周辺(書店や編集、小説家、作家・画家)を扱った漫画を語っていきます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017年 04月 30日|comment(-)

チェイサー3巻

私はおもしろいと思うんだけどあいかたちゃんにはいまひとつ。
「たぶんわたしが手塚治虫を知らないからだと思う」
あいかたちゃんの言葉にそっかー、と納得。


チェイサー 3 [ コージィ城倉 ]


価格:596円
(2015/8/5 21:34時点)



前に発行された「ブラックジャック誕生秘話」は手塚治虫を直接知る人たちが手塚に寄せる愛情を描いたもので、その愛とか憎しみとか怒りとか悲しみとか、そんな感情が手塚に、そして読者に届いていたのだが「チェイサー」の場合あまりそういった感情は届かず、手塚のすごさを主人公がおいかけるだけになってしまっている。

私なんかは二巻の主人公が奥さんと結婚する話とか好きなんだけど、それは主人公の感情が奥さんに向けられていたからで、ようはマンガはやっぱり人間が描けないとだめなんだなと思ったり。
「チェイサー」はおもしろいが、それはやっぱりコレクター的おもしろさなのかもしれない。

PR

出版不況で出せば赤字の文芸書。
マンガも不況だと言われているけど小説の方はもっと大変で、しかもその中でも文芸と言われる分野は瀕死状態。

まあ、私も執筆業やってるから世知辛いこのご時世はよくわかるんだけど。
BL勃興時は月に1冊書いてたからなあ。今から考えるとよくやってたと思うわ。
しかし今やBLも、カンフル剤になるかと思われたTLも厳しい時代、文芸がどんな状態かはよくわかる。

そんな中でも自分が感動する小説を世に出したいと願っている編集はいる。
そんな若手編集のところに送られた投稿作。
これがまったく投稿のルールを守っていない作品なんだけど、読んだ編集は感動する。この作家と連絡をとりたい、と。

しかしその作家は現役女子高生でしかもかなりのコミュ障ぽい。人との距離の取り方もわからず、やりたいことはやる感じでかなり危険。
それが主人公の響。
おさななじみの同級生の男の子がいつもフォローに回っている。

響~小説家になる方法~ 1 (ビッグコミックス)
柳本 光晴
小学館 (2015-02-27)
売り上げランキング: 20,058

このヒロインはなー。
読者の反感をかなり買いそうなんだよね。自分のやっていることが人と違うということがわからない。

私が一番不快に感じたシーンは、本棚を倒すシーンだ。

先輩がたくさんの本を2種類にわけている。一方は良作、一方はゴミ。
響はその良作に入っていた1冊の本をゴミの方にいれるが、先輩はそれをすぐに戻す。
先輩がいうには「室の低い小説には違いないけど、舞台設定と作中のドラマには新しい発想があった」と。
しかし響はそれを受け入れず、最後にはその本が入っていた本棚を倒してすべて入れ直してしまう。

本にどんな価値を求めるかなんてその人の自由だろうが! と思っちゃうんですよ。

私がおもしろいと思ったものを友達は駄作だということもあるし、友達が勧めたものを私はおもしろくないと思うこともある。
そういうの認めていこうよ、絶対的な価値ってないんだからさはあはあ。

第一本棚倒すって、本を傷めたらどうすんだよ!

とまあ、本好きにはけっこういろいろ考えさせる作品かもしれない(笑)。

でぃすxこみ

漫画家志望のヒロインが投稿マンガで受賞した。その内容はBL。
しかし、それは彼女の兄が描いたものだった。
ヒロインは本当は王道の少年マンガを描きたかったのに!

プロとなり依頼もくるが、不得手なBLでマンガを描き続けなければならないはめに。
兄と妹の二人羽織マンガ道。

でぃす×こみ 1 (ビッグコミックススペシャル)
ゆうき まさみ
小学館 (2015-01-09)
売り上げランキング: 4,675

最初、ゆうきまさみのマンガだと思わずに購入。
カラーの感じが違ったから。
そう思ったのは実はカラーの絵は別な少女マンガ家が塗ってたのだ。びっくり。

ゆうきまさみのマンガはタイミングが命だと思う。会話がころころ転がって、いい場所でぽーんと弾んで壁にぶつかってどがしゃ! となる感じ。

パトレイバー、バーディ、白暮などと違って日常を描くマンガで、視点が読者と同じ位置なのがいい。

どういう意味かというと、ヒロインが編集や兄の言葉を手がかりに自分でアイデアに気づくということ。
ヒロインは女子高生でマンガ歴は長いが描きたいところだけ描いてネームをたいして考えていなかったため毎回没をくらっていた。
そのヒロインが自分の描きたくない話であろうと、マンガをおもしろくするために工夫するところがいい。

マンガの描き方についてもうっすらと教えてくれるマンガ。

有害都市

新人漫画家が懇親の力をこめて始めたスプラッタサスペンスマンガ。
しかし、東京オリンピック目前に控えた日本政府はマンガの規制に乗り出していて、そのマンガもグロ描写が規制の網にひっかかってしまった。
描きたいものを描きたいように描けない……! 
表現の自由は奪われてしまうのか?
有害都市 上 (ヤングジャンプコミックス)
筒井 哲也
集英社 (2015-04-17)
売り上げランキング: 1,191

問題作を描いた作家に与えられる教育プログラム、ヒステリックにエロと暴力を狩る有識者たち。
その有害図書認定をすりぬけるためのたったひとつの方法とは?

松森正のアシスタントだったんだろうな、この人。キャラと線が一緒。
このシリアスな絵で有害図書認定と戦う漫画家の話を描いていて、内容もけっこう重いんだけど……

作者はこれ絶対ギャグのつもりで描いていると思う。個人的な感想だけど。

なんかはしばしにおかしみがあるというか。
確かに東京都の非実在青少年なんちゃらとか笑っちゃうような法案なんだけどさ。
そしてそれによる言語狩り、表現狩りもあるんだけどさ。
でも、作家はぜったい描きながら笑ってる、と思うんだよね……。

この人の作品、こんど映画になるんだよね。
予告犯 1 (ヤングジャンプコミックス)
筒井 哲也
集英社 (2012-04-10)
売り上げランキング: 7,898

描かないマンガ家

完結しましたねー。
描かないマンガ家 7 (ジェッツコミックス)
えりちん
白泉社 (2014-12-26)
売り上げランキング: 12,045

いやあ、1巻からはまったく予想外の展開となりました。
5巻あたりくらいから少しずつ重くなっていったんだけど、6巻でもうコメディとかいえなくなってきてて、しかしよく7巻1冊で感動のエンディングを迎えることができたなあ。

ずっと1巻の調子のギャグでもいける作品だったんだけど、シリアス路線にもっていった勇気はすごい。

7巻で刃先生に向けられる言葉のひとつひとつが、立ち止まっているクリエイターへの言葉になっていると思う。

それにしてもマコちゃんがいい人すぎて辛い。

(1-7巻 全巻) 4,040円(税込)【全巻漫画.com】

(1-7巻 全巻) 4,899円 (税込)【漫画全巻ドットコム】
↑page top↑